Chicken Heart Roadster

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピロピロ2

GWの車事はオアシスミーティング!
いやぁ暑かった。毎度の如くボランティアスタッフご苦労様です。
SANY0176.jpg
あきさんの奥さん写ってない・・・。

----------


んで本題。GW前に挫折したピロ交換のつづき。

そういえば紹介がまだでしたが、今回使用したのはオリジナルボックスの16点のモノです。
アライメントを取る関係上、リヤアッパーアームとリヤナックルを除いています。
キャンバー剛性は落ちますが、アライメントが取れなくなったら怖いので。。。
っても22点入れていらっしゃる方も多いので、どうなんでしょう?


ピロ導入のメリットですが、勘違いされている方も多いと思いますが、乗り心地が良くなる為ではありません。
マンホールとか路面の継ぎ目とかのアンジュレーションギャップは斜め方向に衝撃が入ります。
ロードスターのブッシュはその辺テキトーで、マルチリンクとかに比べるとあまり重視した設計では無いようです。その辺の衝撃をゴムでやんわり和らげつつ、サスペンションの回転を作っています。
(路面からの入力何百kgに対して、ゴムの反発力なんて微々たるもの(ちなみにダンパーのガス圧も)です)
その弊害としてアライメント剛性が落ちています。
それを無くすのがピロ!という事で。



圧入は抜くの違って、入れるのはかなり力が要ります。ゴムブッシュの時は楽だったのに。
よくあるギヤプーラーじゃ無理!
ちょっと思考を変えてボルトで締め上げる方法を試しましたが、前回のとおり無理!

ここは油圧の力を借りるしかない!!

というわけで、借りてきました。油圧ギヤプーラー&ニーレックスのSST
TS3N0191.jpg

ゴムブッシュとは違って真ん中を押してはいけません。
外周を押すんだけど、幅が1mmほどしかないので難しい。
TS3N00111.jpg


ちょうど29mmのソケットが外径に合いました。
最初の位置合わせの為ガムテープで固定したり。
TS3N0190.jpg
ガムテが有効なのは本当に最初だけ。
1mmでも入ったら外してちゃんとソケットの位置を合わせなおしましょう。
ちょっとでもずれていると、ダストシールやっつけます(2個やっつけました。。。)

最初は、油圧とは思えないほど固くて冷や汗出ましたが、駄目元で使った潤滑剤KURE5-56がテキメンに効いて、サクサク作業が進みます。
TS3N0192.jpg

ちなみに上写真の状態に持っていくまでが8割の時間を要します。位置合わせが非常に難しい。
もう一本手が欲しくなります。
少し斜めに入っても次第に真直ぐに倣って入っていく場合と、斜めが酷くなってしまう場合があります。
斜めってしまったらプラハンで親の仇の如くぶん殴って外して仕切りなおし。



というわけで、16点完了した頃にはお日様は居なくなっていました。
TS3N0194.jpg
14時半から始めて19時には圧入終わり。商売のペースじゃありませんが、とっても早くできたかと。
超アリガトウ、ヒロセさん
組み込みまでもう少し借用頂きたく!

コメント

アブソーバー交換はフルピロは楽ですけど、16点に留めるのが正解と思います。

ボクは22点にしてたけれど、リアアッパー回りはブッシュに戻した口です。

リアをトー調整するとキャリアの上側の圧入ブッシュが前後方向に抜けてきましたから (^^;

無事?出来たみたいで良かったです。

CRCで圧入トルクが減ったって事は、抜け易くならない?

>こいずみさん
貴重なアドバイスありがとうございます。16点にしたのは金銭的理由ってのもありますがぁ。
実は今はリヤトーはほぼゼロだったりして、様子見ながら考えますだ。

>ひろせさん
・・・(^^;;;そういえば
CRCって揮発しますよね。そう信じます。
でも潤滑剤無しには圧入無理そうでしたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://loveroadster.blog9.fc2.com/tb.php/375-300ab990

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

しろー

Author:しろー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

苦情からラブレターまで・・・ お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

月別アーカイブ

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。