Chicken Heart Roadster

Vマウントはどうですか。

うーん。暑い!一日中風のない炎天下での整備は辛いですねー。

前に書いたタービン冷却水配管の件、どうもエア抜きタンクが機能してないみたい。一応それらしくグルグル渦作ってますが。
下の画像、ウォーターポンプのバイパスホース。サーモハウジングから、ポンプの下流(吸う方)へ繋がってます。(画像では既に切って配管繋いでますが)
一体、なんの意味があるんだろう??サーモスタットが閉じている時に水を循環させる為に?
IMG_24411
ココからタービンへの冷却水を引っ張って、エア抜きタンクへ持っていってます。
が、なぜかエア抜きタンクの水がどんどん増えてオーバーフローするのに、ラジエータアッパータンクにはどんどんエアが増えるという変な現象が発生。(文字でいくら書いても伝えれないけど)
というわけで、前に折角作った配管&エア抜きタンクはポイッ!
エア抜きタンクを使わずに、普通にラジエータアッパータンクからエア抜きを行うことにしました。何かしらブレークスルーがあったら復活させよう。


で、本題のインタークーラーとラジエータのVマウント化計画。
えー。結果から言いますと、挫折!かなり難しいかと思います。特にエアコンとの共存。

・パワステタンクに干渉する。→移設要。難易度「易」
・ファンモーターがエアコンコンデンサやスタビライザーと干渉する。→薄いファン買って付ける。「中」
・ラジエータアッパーホースがあらぬ方向を向く(ISCVと干渉)→ラジエータを改造する?「難」

問題はざっとこんな感じ。
あとは言わずもがなインタクーラ&配管の切った張ったが必要。「超難」

とりあえず、画像置いておきます。1億人に1人いるかどうかの人へ。
ラジエータはノーマル&ファンが付いていません。一応この位置ぐらいがベストかと?
IMG_3401.jpg
IMG_3402.jpg
IMG_3406.jpg

コメント

こんにちは

はじめまして。tomoya@WDPと申します。

以前からROMさせていただいております。

>バイパスホース
サーモ付近の温度をエンジン温度により近づける為に、
水流を作ってるのかと思ってます。

Vマウント>
ラジエターは純正位置から後傾しただけだと、
おっしゃる通り、アッパーホース周辺のクリアランスが厳しくなる事と、
クランクプーリーへのアクセスが厳しくなります。

ラジエタ&コンデンサをもっと傾斜+前方に移動させることが必要になり、
現在の配置となりました。
ちなみに、ラジエタはスタビライザー付近まで寝かせてますので、
パワステタンクの移設は必要ありませんでした。

どうもどうも♪私もtomoyaさんのページ参考にしてますよー

やっぱりコンデンサーも一緒にVマウントですか。
ガス抜きが必要だし、思い切りが必要ですね。
近いうちにコンプレッサーが逝く予定なので(^^;その時に試してみます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://loveroadster.blog9.fc2.com/tb.php/343-af7842ed

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

しろー

Author:しろー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

苦情からラブレターまで・・・ お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん