Chicken Heart Roadster

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エバボレータ除去作戦

どうも、親のフヨウから外れてしまった管理人、かのうです。

エアコン&パワステの無いマイロドスタ。
無いと言うより"取ってしまった"と言う方が正しいなぁ。
去年の春には涼しい夏からおさらばしたわけです。
イッパン人から見ればキチガイなんでしょうか?

ふふふ。

そんな状態なのに室内のエバボレータ(略してエボ)が残ったままだったので、やっと重い腰を上げて外しました。
ネット情報だとダッシュボードを外さなくてはいけない!ってかいてあったもんで躊躇していたんですが、ちゃけさんのHPにはグローブボックスを外しただけでできているじゃないですか。

作業は簡単で、10ミリのソケットと、プラスマイナスドライバがあればできます。

マズはグローブボックスしたのネジ2本を外します。
すると直にブロアファンが左に、エボが右に見えます。さらに右にはヒーターユニットがあります。

ほんとならエボ内にはフロンちゃんが入ってるので、無理に外すと痛い目にあうかもです。
だから、フロンちゃんが健在の場合、エボを外す前にフロンを真空引き抜き?して、エンジンルーム側のホースを外すことが必要ですね。ホースは2本。

よく分からないモノにハーネスが2本繋がってるのでカプラーで外します。バルクヘッド側に10ミリのボルトで上下2箇所固定されています。クランプでヒータとブロアと固定されています。

外れました。
05-06-12_17-12~00.jpg


で、こんな↓フックのような物を大量に外します。マイナスドライバでこじります。吹っ飛んでいくので必死に探しましょう。
05-06-12_17-12.jpg


コンニチハ。エボで~す。
05-06-12_18-37.jpg


先ほどのちゃけさんのはかなり汚れていたようですが、私のは枯葉と蜘蛛のシガイだけでした。
案外キレイ。
#相変わらず無断リンクすんまそん・・・>ちゃけさん
05-06-12_18-37~00.jpg


キレイにすればもちろん効率UP間違いなし。
いや、今回はエボとさよならするのです。
重さは・・・2キロないでしょう。残念。

あとは元に戻して終了。
少し、ブロアの音が静かになったような気がしないでもない。
あと、エアコン外しの裏技ACボタンでツインファン冷却していたんですが、それが動かなくなりました。うー。
原因は↓を外したことが原因ですが、これ何でしょう(^^;
05-06-12_18-38.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://loveroadster.blog9.fc2.com/tb.php/34-18cce99e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

しろー

Author:しろー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

苦情からラブレターまで・・・ お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。