Chicken Heart Roadster

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走るということ。

今年度の反省。さーて、重いですよ~

車で争うという事は、とてもお金がかかります。絶対に。
「ドライブスキル」「車のセットアップ能力」練習するにも、車を速くするにもお金が掛かります。
どちらにお金を使うかは本人次第。両方共お金をかけずに上位になれたらそれは天才。
その人の持っている全てをかけて争うわけです。あいつは車にお金かけてるからってのは通用しません。負けは負けです。
彼らはそれを自覚しているはずです。私も。
お金をかけるのを避けて、公道で反社会行為するなら、勝手にやればいいと思う。そういうリスクを背負えるなら、覚悟があるから。

私ジムカーナをちょっとだけやってましたが、すぐに気づいたのはレギュレーションによるギスギスした感じ。
あいつはエンジン弄ってるからとか。未だにN2クラスはDC2インテグラばかりなんだろうか?
速く走れるなら、好きな車から速い車に乗り換えるってことがどうしてもできなかった。
レギュレーションに縛られて、お金がかからないはずのクラスでも、毎戦タイヤを新品にしたり、ダンパーやLSDをオーバーホールしたり、1万もするエンジンオイル使ったり、S○Vとか付けたりとあまりお安くなかった記憶がある。

自己満でいいのではと思う。
毎年自分なりの目標を立てて、それに向かって頑張る。それを越えたら新たな目標を設定する。それだけで十分頑張れる。
あいつに勝つ、1位になるっていう周りからの評価を目標に設定して拘りすぎると、結局頑張り過ぎるんだろうか。
逆に目標を全く設定しないと、ふとオレは何の為にこんなボロい車で苦労してるんだろう?って辞めちゃうんじゃないかな?

いや私は拘ってるけど、いつかは程度良いNA6とかポルシェボクスターとか(笑)で箱根辺りを流してウヒャーってなればいいかなぁと。
だってシニアになっても続けれないでしょ。
ロードスターってそういう気楽さが良いところ。速く走りたいだけならランエボとかアリエルアトムとか乗れば。

スタンスとしてあくまで「プライベートの一環」。
今後も基本的なことは犠牲にせずに楽しみたいですねぇ。
どうせならプロとして生きてみたい気がしますが。

はい。今年度はちょっと頑張りすぎたようです(笑)
今の仕様で満足できないのは、レスポンス(notエンジンのピックアップの速さ)と、音。もうパワーは要らない。

コメント

お、タービン外す気になったか?

やらないでブツブツ言うよりやってからのほうがいいからね。
正解なんかないんだから、好きなようにすればいいんだよ。

タービンとかパイピングとか考えるよりエンジン考えたほうが楽しいのは確か(笑

いや、タービンは外しません。無理と言われても、NAのように満足するまでは。
正解は自分で決めます。心の針を信じて・・・

ここで止めたら、あまりにも普通過ぎますよねー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://loveroadster.blog9.fc2.com/tb.php/338-a2e47d3f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

しろー

Author:しろー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

苦情からラブレターまで・・・ お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。