Chicken Heart Roadster

インタークーラ設置に際し。

そろそろ秋めいてきましたねぇ。夜は寒いぐらい。

なのに冷却に関してのお話。


●パワステクーラー。
インタークーラを前置きにすると、パワステオイルクーラー(パイプ)が邪魔になりました。

IMG_2526-2.jpg
ちなみにこのインタークーラは当初導入を検討していたランエボ9のもの。でかすぎ&配管が変な方向に向くのでボツ!あ、だれか買ってくださいな。


なんか良いクーラー無いかなぁと物色すると、空冷バイク用のオイルクーラが使えそう。
で、オークションで2000エコでボロイのGET!!なんかシルバーに塗られてて汚いけど、中はガソリンで何度も洗ったけど綺麗でした。
ホースはトラストで買いました。9φです。
位置はこの辺↓元がただのパイプなんで、そこまで冷却は必要無さそうだから。
IMG_2823.jpg





●オイルクーラ
トラストのSTDオイルクーラキットを使ってました。
同様にインタークーラに場所をぶん取られてしまったので、位置を変更しなくてはなりません。この時点でキットの利点である、専用ステー、専用に長さを合わせてカットしてあるホースが無駄になりました(泣)
実際ターボ化すると、オイルには、エンジン自体の燃焼エネルギーが増えたり、タービン(700℃)の冷却&潤滑を行う役目が増え、温度的に厳しくなってきます。ノーマルエンジンではオイルクーラは不要でしたが、今度はちゃんと冷却しないとやばそう。位置に悩みました。某ぶちょの水平マウントとか。でも下に穴開けちゃうと、下ばかりに空気流れてちゃんとラジエータに空気当たらなくなるのでは?と。
で、結局はというと、たまに見るように右フロントインナーフェンダー内に移設。
IMG_2764-2.jpg
横から↓(ステーが一本外されてます。コア下の取り付け部から、ボデーにステー生えてます。。アンダーカバーと共締め)
IMG_2824.jpg

傾斜を逆にしたVer.も作ってみました。
IMG_2685-2.jpg
試走もしましたが。縁石乗り上げたり、ちょっとバンパーぶつけるだけでオイルクーラが損傷しそうなのでボツ!
前者の方がボディまで潰れ無い限り大丈夫。

お次は本題のインタークーラに関して書くツモリ。
はー、金ねー@近況

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://loveroadster.blog9.fc2.com/tb.php/312-1f3f1b11

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

しろー

Author:しろー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

苦情からラブレターまで・・・ お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん