Chicken Heart Roadster

205の01R作手

昨日は作手サーキットへ。今日とは大違いで、秋晴れでめちゃ暖かかったです。
IMG_0658.jpg


ついに205/50R15のRE-01R投入!
エンジンパワーも無いし腕もしょぼい。なら手っ取り早くタイヤでってなわけです。えぇ全財産吹っ飛びましたとも・・・
手持ちの7J+35のTE37に装着の図
IMG_0671.jpg

やっぱりタイヤ幅は205mmを軽く10mm以上も幅広く、7Jだと変なしわ?凹みが見えますね。最低でも7.5J欲しい所ですが、良いホイールって無いですねー。個人的には2ピースは好きくないので。。。

んでネガキャン2.5度だとノーマルフェンダーだと余裕(リア)
IMG_0670.jpg

あ、車高は前後ともフェンダーアーチ上端で600mmです。
フロントはダメです。キャンバーが1.5度しか付いていないという事かハンドル切ると当たります。鉄パイプグリグリやってその場しのぎ。

10時からの走行で路面温度は日向15℃。
空気圧は温感2.5kPaからはじめて下げて詰めていこうと思いましたが、そんな余裕なく2.2止まり。まだイケそう。

予想通りに?想像以上にグリップして、簡単に31秒台へ。その後もがんばって、結局一番最後の周で
NA8ベスト31秒600をマークすることができた。
NA6ベストまであと0.2秒。

しかし、今回はタイヤの空気圧はおろか減衰なども全然セッティングできなかった。というのは、RE-01とは全く性格の違うタイヤのようで、正直どう走らせたらわからずじまい。
前回はできた"ちょいドリ走法"が全くできなかった。いややろうとすればできたかもしれないけど、そのためには無駄なブレーキと横荷重が必要で明らかにタイムダウン。

どうやらこの前思いつきでキャスターを減らしたのが原因みたい。
キャスターを立てるとハンドル切ったときの対地キャンバー変化量も減るので、ただでさえ1.5度前後しかネガキャンにできていないのに・・・
という訳で終始ドアンダーに悩まされました。

羽を外そうとも思いましたが、3コーナの安定度とかは驚愕物で外す気がしなかった。羽って効くんですね・・・

次回はなぜフロントキャンバーがこれ以上付けれないか見てから、キャスターを目一杯立ててみる予定。
いや付かないのは右前だけだから、右回りのコーナの多い作手なら左だけでもキャンバー付けてみても面白いかも。

ちなみに紅葉はビミョー。雨が降ったり、寒暖が安定しなかったから今年はダメらしい。
もみじは旬
IMG_0662-2.jpg
(ザ・逆光)

ところが他はまだまだ?
IMG_0667.jpg

12月のバイトのシフト。月で6日しか休みの日が無い。んで、
「あのー、休みたいって言った日もシフト入っちゃってるんですが」
と聞くも
「あー?しらん。お前の勝手だろ?テメー今日バッテリー何個売っただ?」
逆ギレで8日まで増やしたが、こりゃ辞めるべきか。イヤんなっちゃうね。こーいう人。

本業の学校さぼってでもバイト入れってイミフ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://loveroadster.blog9.fc2.com/tb.php/267-6cd4a0a1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

しろー

Author:しろー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

苦情からラブレターまで・・・ お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん