Chicken Heart Roadster

極寒アライメント

今日は最高気温2℃で寒すぎです。なんつって、雪国の方はそんなの暖かいほうなんでしょうねぇ。
なんやかんやでサーキットも走れないので、久しぶりにジャッキUP♪

実はだいぶ前からハンドルが斜め右に傾いてました。まぁ真直ぐ走るからいいやって事でタイヤ偏磨耗気にしながらもお茶を濁してましたが、ようやく重い腰を上げました。

某全日本チャンプな先輩から譲り受けたアライメントテスターにて。
SANY0198.jpg

どうやら前回左後のトーインとトーアウトを間違えてたみたい(汗
よく真直ぐ走ってたな~。
あと右前がキャンバ1.4度だったり超テキトー(笑

というわけで、今回はある程度きっちり出しときました。

               前

  トーイン 0度00分      トーイン 0度00分
  キャンバ 2.6度       キャンバ 2.5度
左                               右
  トーイン 0度50分      トーイン 0度40分
  キャンバ 2.5度       キャンバ 2.5度

               後

よくこんなんで鈴鹿ツインとかタカタ行ったり、実家帰ったりうろちょろしたもんだ。
一回お金払ってビシッとしておきたいんだけど。

あと下潜って発見。

なんじゃこりゃー!
SANY0203.jpg

塩です。塩化カルシウムです。
今年は融雪剤多いような?
実家帰った後はかなり酷かったので一度洗いましたが、ちょろっと神戸行ったらコレですわ。

早速水をダバダバかけて洗っていたのですが、なんか様子が変だと思ったら車体に当たった水が凍ってツララに。
と思ったら水ホースも次第にガキガキになって終了。

アライメントの試走はまた今度にお預け~。
ってかもう寒いの飽きたー。春まだー。

あけましてブレーキ

あ、あけましておめっとさんです。
今年もよろしゅーにm(_ _)m

さて、先月の鈴鹿ツインでトライしたブレーキについて。
今使用しているパッドはアクレのフォーミュラアクレ(今は廃盤で後継は700cになっているんだそうな)でmax650℃。
効き具合は初期柔らかめで気に入っています。が、ブレーキが過酷だと聞いていた鈴鹿ツイン。

ちょっとは高温向きのものにせねばと悩んだ。そりゃ悩んだ。
パッドもだけど、ローターも大きくすれば冷却性能も上がるよなぁー

そこでなぜか悪魔のささやきが、、、

「ポチッ」



FC3S流用キャリパー♪


2.jpg

いや実はNB2RS用ブレーキを入札忘れてて落としそびれて、イライラとしつつ。。。


ローターはNB2RS用の270mm用を使用します。
いつものディクセルローターだけど、前回スリットローターを使用してもあまり恩恵を感じなかったので、今回はプレーンなPDをチョイス。

サイズアップは、微妙・・・
TS3N0156.jpg

ちなみにブレーキホースはNB2RS用を買わないと、長さが微妙に足らないようです。
今回は無難に純正のホースを購入(ノーマルは1回/3年は必ず交換せねば!)
実は↓こんな事件を発見しており、いずれホースも交換予定だったので良い機会でした。

折れ癖がついてます。このまま使用すると中のテフロンが裂けること間違い無し。
TS3N0159.jpg
ハンドルを右に切ったときと逆に切ったとき、両方共どこにも干渉せずに位置を決めるのって難しいのです。
ちょっと位置決めを失敗したみたい。
このステンメッシュホースはジョイントがカシメタイプで、屈曲に弱い。スイベルジョイント(首振り)タイプだったらその辺が楽なので、こうはならないと思う。
あ、ちなみにステンメッシュの目的は"異物が当たっても損傷し難い事"です。カッチリ感は変わらないはず。


ブレーキはみんカラのレビュー等を参考にプロミューのHC-CS(max800℃♪)にしてインストール!
TS3N0158.jpg
そういや、ブレーキサポートのボルトは正規トルクでも緩むらしい。自分も2回経験(笑えねーよ!?
今回はサポートというかブランケットはジュラルミンで、純正イモノに比べ軸力確保しにくいのでロックタイトを塗布しました。みなさんもローター交換時は注意されたし。

重さは、アルミキャリパーだから軽そうだけど、ローター分も含めて純正より少し軽いか同等ぐらい。

4kg(パッド有り)
TS3N01601.jpg

2kg(パッド無し)
TS3N01571.jpg

加工箇所はFC3SはブレーキホースがAN規格のジョイントに対してロードスターはバンジョーなので、バンジョーを使用できるように面をオイルストーンで平らにする必要がありました。(寒空の中2時間くらいかかった・・・)
あとは上の関係で純正バンジョーボルトの長さが微妙に長くて、2mmぐらい短くしました。

----------------------
で、鈴鹿ツインを走って、
----------------------

フェード
orz


真っ白に燃え尽きたゼ・・・
max800℃・・・
TS3N0164.jpg


外したパッドを恐る恐るマイナスドライバーで突いてみたけど、崩れない。(ほっ
真鍮のワイヤーブラシで擦ると結合剤が無くなっていきます。。。
TS3N0163.jpg
とりあえず、まだ使えそうだから様子見ながら、ですね。トランクには予備パッドは欠かせません。


やっぱり熱的に厳しいようで、冷却ダクトは今年秋から導入しましたが、
バックプレートを冷やす位置でしか引けなかったので、この際バックプレートなんてイラネーよ!ポイッ

ハブを外すのが面倒だったで、文字通りもぎ取りました(笑)
今までバックプレートに付いていたダストは全部ホイールハウス内に飛び散るわけです。何か問題あればNB2用をインストールする所存。
確実にやっつけられるボールジョイントブーツは耐熱処理をしておきました。専用品はクソ高いので、ジュランのサーモクロスっての買って、ステンな針金で拘束。
TS3N0168.jpg


といっても、次に鈴鹿ツイン走るのいつだろう・・・。
とりあえずタカタで様子見ですね。


今のところ、アルミ4PODキャリパーの恩恵まったく無し!orz
戻しちゃうか?

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

しろー

Author:しろー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

苦情からラブレターまで・・・ お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん