Chicken Heart Roadster

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・漏れ修理

GWからの引き続き、ミッションオイル&エンジンオイル漏れの修理。

エンジン吊りの件はなんとか解決しました。↓
IMG_3346.jpg

次にガレージ倉庫を借りるとしたら絶対、鉄骨にようと思った。

まずはエンジンオイル漏れの件、どうせクランクシャフト後端のオイルシールだろうと思ってたら、どうやら違うみたい。
原因はオイルパンのオイルシールでした。こりゃもう人的ミス。組む時に変に噛んだまま組んじゃったみたい。

端っこ千切れてます。
切れ端はフライホイールにすりすり跡を残したあと、クラッチハウジング内に落ちてました。
IMG_3343.jpg


裏側も、こんな状態で
IMG_3345.jpg

何でこうなるんだろう?位置がずれていたわけではなさそう。
なんかやけに膨張してる気がするのだけど。
なんだろう??もしかしてオーバートルクだった?

ちなみに、もう今度こそはしっかりとオイルパンを組んだんだけど、エンジン単体で組んだ時とは違って、下からのアクセスのため、非常に作業ししずらい。
前側なんて組んだ跡は全く見えないから、エイヤーで組みミスしてないか点検しようが無い。


さてさて、ミッションオイル漏れの件。
画像の下2本のボルトが緩んでました。別に緩めたことなんて無いから、私のせいではない!なんだろうこのorz
一応緩みとめのロックタイトが塗布してあったみたいだから、今度はちょっとオーバートルク&ロックタイト塗りまくりにしておく。
IMG_3362.jpg

ボルト締めなおしたら治るかもしれないけど、ここはもう紙ガスケットとオイルシールを交換しておきます。
紙ガスケットって嫌い。毎回スクレーパーで剥ぐんだけど、結構苦労するわりにキレイに除去できんし。今度は液体ガスケットも一緒に塗りたくっておきました。
IMG_3350.jpg
IMG_3348.jpg


オイルパン摘出。
CA340004.jpg
CA340007.jpg
スポンサーサイト

09GW連休工事

25日には浜松に行ったけど、29が出勤だったので岡山に舞い戻ってきました。あーぁ

さて、改造しっぱなし乗りっぱなしのロドスタ君。ちょっとは整備しないとね♪
実はGW直前にフロントをジャッキアップしたら、クラッチハウジングからなんかオイルが漏れ出てきやがるのを発見。
今までエンジンオイル漏れだけだったけど、なんか色が違う。(使ってるΩのエンジンオイルは青いんだ)
臭いでミッションオイルと判明!!←嗅覚って重要だよね。


んで今日、諸事情もあって、フロントメンバー外しーの。

IMG_3333.jpg


ミッション下ろしーの。

IMG_3337.jpg

やっぱりフロントメンバー外すとミッション下ろすの楽だよ!でも、元戻すのが大変そうだけど・・・。
エンジンを緑色のロープ使ってる。安全荷重は100kg×2なので大丈夫そうだけど、肝心のガレージ倉庫の梁(はり)の安全荷重不明。
案の定下のジャッキを下げようとしたら、ミシミシとドリフ小屋の前兆が聞こえたので諦めました・・・。

あ、途中だけどUP♪
追記よてー。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

しろー

Author:しろー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

苦情からラブレターまで・・・ お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。