Chicken Heart Roadster

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作業

昨日はデフの脱着ビスカス→AT用オープンに。PPF留めてる2本のうち一つはボルトがありえんくらい固着してて、インパクトも役に立たず、スピンナーに1mくらいのパイプかまして緩めた。いつまでたっても手応え硬いから、ねじ山逝ってるのかとおもったらそうでもなかった。やっぱりサビか・・・。ボルト取り付ける時はCRC吹いたら普通に締まった。もう一本はボルトの頭が潰れていた・・・。縁石かなにかにヒットしたのでしょう。やすりでボルトの頭を作って緩めた。こっちは固着してなくて普通に緩まった。

昨日今日でショックをカヤバ→ノーマルに変更。全長長いダンパの交換ってこんなに苦労したっけ?スプリングコンプレッサーの爆発とタイロッドエンドプラーの爆発にびくびく。
足回りのボルトも全部錆びてる・・・。うぅ。

付いてるエキマニを後輩のロドスタに移植。そのロドスタもH2年式でボルト錆び錆び。作業を任していたら純正のエキマニカバーのボルトの頭全部なめてしまったそうだ・・・。プライヤーで緩めれるところは緩めてあとはグラインダーで・・・。
案外エキマニのフランジのボルトは緩く締まっていた。よかった。

明日はオイラのロドスタにビスカスデフを、ダンパーをカヤバに。マフラーも、内装も・・・。

久しぶりの重整備で筋肉痛。体が限界来るか、完治していない骨が逝くか・・・。


じゃぁガッコ行ってきます(夜間主です)
スポンサーサイト

金欠で作手

借金までして作手走ってきました・・・。
我ながらジャンキー過ぎ。今月4回目の走行です。
もう今月は走らんぞー!!

178さん、なかおさん、北○さんと行ってきました。
みなさんベストを更新できたようで・・・。

私はダメでしたぁ。
31秒5が最高。なんかフロントタイヤが逃げてしまう感じ。最終的に31秒8しか出せなくなってしまったので走行終了・・・。
セッティング全く変えてないのに、ナゼだろう。前回はまぐれだったのかなぁ?

で、178さんにロドスタ運転してもらう。4週目でサクッと31秒331

orz

うぅ。最近オーナ殺しされてばっかだ。

封印は解けた

つ、ついに右手の封印(ギブス)が解けた!
これで不自由無く皿が洗える!箸が持てる!字が書ける!エンターキーを小指で押せる!

医者は「うーむ、見にくいけど半分ぐらい骨が繋がってる。ギブス取ってもいいよ」
とのこと。半分かYO!
まだスポーツとかしちゃダメだそうだ。モータースポーツはやりまくってるけど・・・。

同時にバイトが始まる。=暇が無くなる。
そんな時に車の整備をせにゃならん。
期末試験も近い。
あうあう・・・。

しかも金無い。もうマジで。しゃれならんくらいに。
いろいろパーツ放出中するか・・・。

単身作手サーキットアタック

一人で作手サーキット行ってきました。だって一緒に行く人いないんだもん。ぷー
平日ヒマな私がおかしいのか。そうなのか。(休日はもっとヒマ)
CIMG0776ki.jpg


タイヤはRE-01Rの195/55R15なので、31秒が出る事はわかっていた。
前回はRE-01で、路面温度も今日よりは高く、今日よりも悪条件だったはず。それなのに31秒代が出た。

今回はタイヤが良い事で、その他走行条件も良し。軽く0.5秒は速くなって欲しい。
とりあえず

31秒445

ベストタイム出ました。約コンマ5秒UP
ロードスターランキング5位奪いました。多分すぐに落ちるだろうけど・・・。
というわけで「あーるじゃんきー?」ステッカーは剥がさせてもらいます>ちゃけさん
正式な「R-junkie」ステッカーください!!

念願のアルトバッヂもゲットしました。なぜか1800ccよりも1600ccの方が不利なクラス分け・・・。

たぶんほ~り~さんが16インチ投入して本気出してくると31秒は切って来るでしょう。ですね?
コンマ差なのりさんも、車はほぼノーマル・・・。まだまだ上がって来るだろう。カタツムリはまた来年にしましょうよ!
まともにアタックできてないhideさんも余裕な感じだし・・・。

そうなってくるとオイラもそのぐらいのタイム、31秒1以上を出さなければランキング外になってしまう。さぁどうする。
というかどうなるロドスタランキング!


--------------------------------
さて、リアバネのレートダウンのほどはというと、悪くないけど・・・って感じです。
前も書いたとおり、コントロール性の向上は確実です。失敗してもカウンターも余裕で当てられ、スピンもしませんでした。
1コーナーも今までの強オーバーは改善され、弱アンダーな感じかも?です。かもって不確定な理由は、ドライバーのリミッターが掛かってしまい1コーナーノーブレーキは結局無理でした。
あの速度域のつっこみをもう少し冷静にコントロールできるようになればノーブレーキもできなくも無い気がします。

ただ、コーナー脱出する時に若干リアが滑ります。しょうがないからハンドルを戻したりアクセルを抜いたりしてますが、もう少しアクセルを踏めてもいいはずです。
する無くとも10k8kの時よりその辺の限界は低いような気がします。ただコントローラブル。

そう、書くの忘れてましたが、今回はリアのレートダウンと共に、リアの車高をスプリングロアシートの位置で5mm下げています。

次はその事も考えながら行こうと思います。近日中に。

続:カムガレ走行会

そうそう、忘れてしまわないうちに・・・。

カムガレージさんはダートラ屋さん。
そのチームであるベントスに所属するO倉クン「コーナーに入る手前から車を曲げて、後ろに荷重を乗せるんです。あとはアクセル全開!」

それが"えい を入れる”って事。みたいな説明を受けて、頭がこんがらがってしまった先週。
とりあえず、速そうだからオイラもやってみようと、頭からではなく体で理解する事にした。

走行会、1本目。それなりにがんばってみる。リアのバネを下げた事は良い方向だ。でも29秒止まり。

2本目。の前にチーム員であるピストンM島さんにロドスタを運転してもらう。もちろん"えい を入れる"走りを見るために。

さぁコーナー進入!

あれ?

あぁ・・・。

別にコーナーに入る手前から車を曲げ終えてしまう訳じゃないぞ。
別にコーナーに入ったらアクセル全開って訳じゃないぞ。

結局、オイラの理想とする走りと同じだった。
ブレーキでは、前につんのめるような挙動は出さないように、滑らかに曲げる。そのためには進入手前から車に曲げる準備運動をさせなきゃいけない。
車が減速終えたら、アクセルを踏む。ドカンと踏むんじゃなくて、ギュッと。なるべくリアに荷重を乗せて、とにかく車を安定させる。弱アンダーな感じに。
で、立ち上がりに向かってじわじわアクセルを踏みながら、ハンドルを戻していく。

なーんだ。別に走り方が全く違うわけじゃない。むしろ同じ・・・。
ただオイラはそれができないから苦労しているのだ!
彼のようなスムーズさは理想だ。まだギクシャクして車が安定していない。荷重を使いこなさなければ。
たぶん雨が苦手ってのはココだと思う。

そうして2本目は1コーナーのライン変更、ハードトップ外し、安定した走行環境作りに努めて1秒UP。


でも、FTOのノリシにも聞いたけど、FFは特にアクセルで車を安定させてコーナリングするようだ。なるべくアクセルを開けれれば開けるほど安定するから、コーナー手前で向きが帰れればアクセル全開って過大表現になってしまったのか?


今回のロドスタ
リアバネを1キロレートダウンしたのは正解だったようだ。ブレーキで尻が吹っ飛ぶことが無くなった。というか扱いやすくなった。
おかげで、アクセルを踏んだ時にトーコンロッドがもろに出てドアンダーになる事も無く、安心してアクセルが踏める。

カムガレージ的にはフロントバネもレートダウンした方が良いとの事だけど、そうすると結局今までのF10k、R8kのレスポンス悪くなっただけに陥りそうだから、今のところ予定なし。
M島さんは「もう少しリアが粘るはず」らしい。たしかにそんな感じはしないでもないが、、、、。まぁいっか。
とにかく作手に持ち込んでみないと、正確な評価ができない!
今のところ作手1コーナーはかなり安定して攻めれるはずだ。



しかし。セッティングって難しい・・・。

CIMG0773.jpg
今回の戦利品。
名古屋人はコレが無いと生きていけない「献立いろいろ味噌」
名古屋人にとっては若鯱屋ではコレ「カレーうどん」

あとTOTALの灰皿とテインのマグがあったけど既に使用中で写真取るの忘れた・・・。
カムガレさんまた走行会しましょうよw

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

しろー

Author:しろー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

苦情からラブレターまで・・・ お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ検索

月別アーカイブ

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。